アーカイブ

D's-PULSE
D's-PULSE

BLUE PLANET
BLUE PLANET

サイト管理者

当サイトに関するご質問は下記の連絡先からよろしくお願いします。

連絡先:
info@minimubarak.com

担当者:中島

ホエールウォッチングは朝食の後で

明日はホエールウォッチング。
ネムレマセーン!
なんて夜遅くまで騒いでいたらすっかり寝坊して、
ツアーの迎えが来て慌てて支度をしました。
と言うことでこの日の朝食は抜き。
これ失敗でした。
船は港に着くとすぐに出港でした。
つまりみんな揃ってたわけです。
赤いライフジャケットを着て乗船したら、なんとなくシャキーン!
眠気は飛んだけどお腹が減ったしのども渇いてる。
至れり尽くせりのツアーで、船内サービスのサーターアンダギーでお腹を満たし、
温かいコーヒーでのどを潤して調子は全開のはずだったのに。
この日は波が高くて結構揺れました。
平気そうな顔をしている人は乗船前に酔い止めを飲んだそうです。
青い顔で口を真一文字に死んだような顔をしている人は飲んでいない人です。
そして僕たちは…。
真一文字の顔でさっき食べたサーターアンダギーと格闘しています。
やっとのことでウォッチングのポイントに到着。
船長も疲れただろうけどこっちもヘトヘトです。
顔のこわばりは引きつったままだし、記念写真どころじゃありませんでした。
それでもクジラが出てきたら顔色のいい人も、
そうじゃない人もみんな元気で歓声を上げていました。
スタッフさんの解説も面白くてあっという間のウォッチングでした。
もう少し波がなかったら良かったのにな〜。
聞くところによるとこの船は大型なので揺れないほうだそうです。
ってことは小さな船で行ってたら、船酔いで死んでいたかもしれませんね。

こちらの記事も読まれてみます

ページ上に戻る